協会ニュース

2016年受賞媒体の、その後をご紹介します

弊協会が主催する、「日本タウン誌・フリーペーパー大賞」は回を重ねるごとに大規模となり、
様々なメディアで大々的に取り上げられ、全国各地の媒体様に大きな効果をもたらしています。
2016年に受賞した媒体様の、活躍の一部をご紹介します。
(google検索での表示になります。リンク切れ等ご了承ください)


◎地元での地位確立、企業からの依頼が増加

・2016大賞「kawagoe premium」(埼玉県)(google検索)

◎メーカー・百貨店とのコラボ企画が続々

・2016グルメ部門 優秀賞「ハンケイ500m」(京都府)(google検索)

◎編集長が市長に受賞を報告

・2016読者投票部門 第1位「耕(こう)Life」(愛知県)(google検索)

◎入園者増加の後押しに効果あり

・2016新創刊部門 最優秀賞「KEMONOTE(ケモノート)」(福岡県) (google検索)

他にも自分たちの媒体と共通点がある受賞媒体が、
その後どのような変貌を遂げているか、追いかけてみても面白いかもしれません。

◆「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2016」受賞媒体



↓あわせてコチラもお読みください!
アワードエントリーを貴誌のPRに生かす方法
https://nicoanet.jp/news/detail?id=124

↓今すぐエントリー!
日本タウン誌・フリーペーパー大賞
http://award.nicoanet.jp/

<賛助会員(50 音順)>